根性による3ヶ国語学習者の日記

"Every passing minute is another chance to turn it all around" ー "Vanilla Sky"

「最北端」を英語でどう言う?〜目指せお天気英語マスター!〜

スポンサーリンク

(イギリス気象庁(Met office)の公式ツイッターより)

当ブログ訳

It was unseasonably windy across the far north through Saturday. There was rain across some parts of the UK and warm sunshine in others

土曜日を通じ最北端の地域では季節外れの風がありました。英国のいくつかの地域で雨があり、その他の場所では好天気となりました

unseasonablyは副詞(動詞につながる)ですが、副詞としてはやや訳しにくいので形容詞として訳出しました。

warm sunshineは直訳すると「暖かい日差し」ですが、要するに「ぽかぽかした天気」を示しているので、「好天気」としました。

ポイント三つ

☆道路を横切るだけがacrossじゃない

acrossは、道路などを横切るイメージでおなじみの単語ですが、他にも「〜の至るところで」という意味があります。天気予報的には、「〜に渡って」とするのもアリですね!

☆「最北端」は英語で?

「最北端」the far northと言います。north、south、right、leftなど、方角や方向を表す語には基本的にtheが付きます。そしてfarは空間的、時間的に遠く隔たっているイメージなので、最北端になるわけですね。

☆through Saturdayの意味は?

throughには「〜の間ずっと」という意味があるので、through  Saturdayで「土曜日はずっと」ということですね。

その他単語

・unseasonably(アンシーズナブリー)・・・季節はずれに

 副詞です。形容詞(季節はずれの)なら、unseasonable(アンシーズナブル)。

・windy(ウィンディ) 風の強い、風のある 

今日はお天気英語でした。

お疲れ様です!