根性による3ヶ国語学習者の日記

"Every passing minute is another chance to turn it all around" ー "Vanilla Sky" 

「日差しが強い」を韓国語でどう言う?

スポンサーリンク

「今日は日差しがとても強いです」を韓国語でどう言う?

「今日は日差しがとても強いです」を韓国語で오늘은 햇살이 너무 강해요と言います。

오늘은 햇살이 너무 강해요. オヌルン ヘッサリ ノム カンヘヨ

今日は日差しがとても強いです。

오늘(オヌル)は「今日」の意。日本語の「〜は」に当たるのは、「는」と「은」がありますが、前の語がパッチムで終わっていれば「은」、そうでなければ「는」ですね。

너무(ノム)は「とても」。

강해요の元にあるのは、강하다で、「強い」の意味。以下に강하다の活用を挙げておきます。

강합니다 カンハムニダ 強いです(丁寧形)
강해요 カンヘヨ 強いです(打ち解け丁寧形)
강했습니다 カンヘッスムニダ 強かったです(丁寧形)
강했어요 カンへッソヨ 強かったです(打ち解け丁寧形)
강해서 カンヘソ 強くて、強いので(原因・理由)
강하고 カンハゴ 強くて(並列)
강하지만 カンハジマン 強いけれど
강하면 カンハミョン 強ければ

 で、今回の主役、「日差し」。これは調べてみると、主に三つの言い方があるようです。一つは、例文で使った、햇살(ヘッサル)。残りの二つは、햇빛(ヘッピ)と 햇볕(ヘッピョ) 。

この三つの単語の違いについて、『暮らしの韓国語単語8800』では、次のように解説されています。

햇빛は明るさが問題になる。햇볕は熱量が問題になる。햇살というのは熱と光を合わせた日差しのこと。(『暮らしの韓国語単語8800』より)

「日焼けしないように、日焼け止めクリームを塗ります」を韓国語でどう言う? 

「日焼けしないように、日焼け止めクリームを塗ります」を韓国語で 햇볕에 타지 않도록 선크림을 발라요と言います。

햇볕에 타지 않도록 선크림을 발라요. 

ヘッピョテ タジ アントロク ソンクリムル パルラヨ

日焼けしないように、日焼け止めクリームを塗ります。

 日に「焼ける」といえば熱量が問題なので햇볕がいいですね。

햇볕에 타다で「日に焼ける」です。

타다(タダ)には、「焼ける、焦げる、イライラする」の意味があります。料理に使うと、「焦げる」の意味になります。

以下は타다の活用。

탑니다 タムニダ 焼けます(丁寧形)
타요 タヨ 焼けます(打ち解け丁寧形)
탔습니다 タッスムニダ 焼けました(丁寧形)
탔어요 タッソヨ 焼けました(打ち解け丁寧形)
타서 タソ 焼けて、焼けるので(原因・理由)
타고 タゴ 焼けて(並列)
타지만 タジマン 焼けるけれど
타면 タミョン 焼ければ

「〜しないように」は、「語幹+지 않도록」。

선크림을 바르다 で「日焼け止めを塗る」。

「日焼け止め」が、선크림(ソンクリム)というのは覚えやすいですね。

바르다(パルダ)は「塗る」の意味で、バターや口紅を塗るの「塗る」もこの語を使います。以下に바르다の活用を挙げておきます。

바릅니다 パルムニダ 塗ります(丁寧形)
발라요 パルラヨ 塗ります(打ち解け丁寧形)
발랐습니다 パルラッスムニダ 塗りました(丁寧形)
발랐어요 パルラッソヨ 塗りました(打ち解け丁寧形)
발라서 パルラソ 塗って、塗るので(原因・理由)
바르고 パルゴ 塗って(並列)
바르지만 パルジマン 塗るけれど
바르면 パルミョン 塗れば

最後に関連表現をまとめておきますね。

関連表現まとめ 

・자외선(チャウェソン)・・・紫外線

 

・피부암(ピブアム)・・・皮膚ガン

 

・방지하다(パンジハダ)・・・防止する

 

・예방하다(イェバンハダ)・・ ・予防する

 

・더워요. トウォヨ 暑いです。

→덥다(トプタ)で「暑い」 

 

・모자를 써요. モジャルル ッソヨ 帽子をかぶります。

→모자를 쓰다(モジャルル スダ)・・・帽子をかぶる

今日は「日差し」に関する韓国語でした。

お疲れ様です!