根性による3ヶ国語学習者の日記

"Every passing minute is another chance to turn it all around" ー "Vanilla Sky" 

「べつにそうでもないです」を中国語でどう言う?〜那倒不是〜

スポンサーリンク

今日は中国語「倒」の紹介です。

「倒(dào)」という中国語にはいくつかの用法がありますが、その一つに「表現をやわらげる」ものがあります。直接的でまっすぐな言い方を避けたい場合に使われます。

そこで覚えておくと便利なのが「那倒不是」というフレーズ。これは、中心となる意味は「そうではない」つまり「不是」と同じですが、「不是」ほど直接的な言い方ではありません。

日本語にしてみれば、こんな感じになります。

那倒不是。

nà dào bù shì

べつにそうでもないです。

「倒」は言ってみれば日本語の「べつに」や「まあ」に相当する語です。それ自体には意味らしい意味はないですが、語気をマイルドにしてくれる効果があります。

A:你后悔吗?(nǐ hòuhuǐ ma)

 後悔していますか?

B:那倒不是(nà dào bù shì)

 べつにそうでもないです。

これらは否定文ですが、肯定文でも使われます。

例えば、次のようなフレーズです。 

那倒也是。

nà dào yě shì

まあそれもそうですね。

「倒」はdǎoというふうに第三声で言うと、「倒れる」という意味になってしまうので注意が必要です。

ネィティブとの会話の中でも今回の「倒」は是やら不是やらよく知っている表現によく混じって出てきて、知らないうちは「なんだこれは?」と思うのですが、正体を知ればどうってことはないです。

「言い方をやわらげるクッションのようなもの」と覚えておけばOKです。