根性による3ヶ国語学習者の日記

"Every passing minute is another chance to turn it all around" ー "Vanilla Sky"

「そうめん」を英語でどう言う?〜戦国英語教室〜

スポンサーリンク

張飛「先公、今日はそうめんの英語を教えてくれい」

先公「そうめんの英語はシンプルですね。細くて、冷たい、麺料理、です。以下が参考になると思います」

冷やし素麺 chilled thin noodles

『発信型英語10000語レベル スーパーボキャブラリービルディング』P256より)

Sōmen (素麺) are very thin white Japanese noodles made of wheat flour, less than 1.3 mm in diameter.

Sōmen - Wikipediaより)

先公「chill(チル)は、名詞で「冷たさ、冷気」を表し、動詞としては「冷やす」という意味があります。日本語でも「チルドする」と言いますね。

chillは、形容詞だとchilly(チリー)になります。日本語感覚で表現すると、coldは単に「寒い、冷たい」、chillyは「冷やっとする、ひんやりする、ぞくぞくっとする」。chillyの方が精神的な要素が多くからんだイメージですね。

noodle(ヌードル)は「麺類」のことで、そうめんを含め、うどんやそば、ラーメンなどはすべてnoodle。

その他の表現を含め、まとめておきます」

chill(チル) 冷やす

thin(スィン) 細い、細長い

noodle(ヌードル) 麺類

wheat flour(ウィート フラワー) 小麦粉

diameter(ダイアメター) 直径

張飛「直径とか言われると、あんまり美味しそうではないわな。"Sōmen are Japanese special noodles, very thin, very cold."とかダメか?」

先公「いいんじゃないですか」

関羽「おい張飛、お前何でもspecialを付けたらいいと思ってるだろ」

張飛「いいじゃないか、それで。じゃあ兄貴は「座高85.7㎝の女の子」と「specialな女の子」って紹介されるの、どっちがすぐに会いたいと思うんだ?」

関羽「座高85.7㎝の女の子」

先公「そうめんについてですが、そうめん発祥の地は奈良県桜井市の三輪地方と言われています。三輪そうめんという名前で有名ですね。三輪地方にはまた、日本で最も古い神社とも言われる大神神社(おおみわじんじゃ)があって、そのあたりではおそうめんが食べられるお店も多いですね。とても雰囲気のある場所です」

張飛「先公はガイドブックみたいな話し方するのな」

玄徳「ぜひ行ってみたい」

先公「では最後に質問です。「つゆ」は英語でどう行ったらいいでしょう?」

関羽「sauce」

先公「正解です。「つゆ」はsauce(ソウス)。「そうめんをつゆにつけて食べます」ならYou dip the Sōmen in a sauce and eat itなどと言えます」

You dip the Sōmen in a sauce and eat it.

そうめんをつゆにつけて食べます。

先公「dip(ディップ)は「(液体などに)さっと浸す、つける」という意味です。ポテトやナゲットをケチャップにつけるときなんかよく「ディップする」と言いますね」

張飛「関羽殿は髭が長いのでよくdipしたままになっとるな」 

関羽「たまにな」