読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「お茶」を韓国語でどう言う?

スポンサーリンク

韓国語の番組(YouTube)で、勉強しました。

テーマは、冬に飲むコーヒー。

温かいコーヒーは一見、体を温めてくれそうですが、動画によれば、むしろその逆に作用するようです。

理由としては、コーヒーに含まれるカフェインの利尿作用によって体の熱が尿とともに出ていってしまうこと、また、カフェインの血糖値を下げる作用により低体温症につながりうること、が挙げられています。

なので、番組では、免疫力強化や疲労回復の効能がある蜂蜜茶が勧められています。

 「蜂蜜茶」は、韓国語で꿀차(クルチャ)。

차は、「お茶」という意味です。

차(チャ) お茶

 「お茶を飲む」なら、차를 마시다(チャルル マシダ)。

를で「〜を」。마시다は「飲む」という意味です。

마시다の活用は以下になります。

마십니다 マシムニダ 飲みます(丁寧形)
마셔요 マショヨ 飲みます(打ち解け丁寧形)
마셨습니다 マショッスムニダ 飲みました(丁寧形)
마셨어요 マショッソヨ 飲みました(打ち解け丁寧形)
마셔서 マショソ 飲んで(原因・理由)
마시니까 マシニッカ 飲むので(原因・理由)
마시고 マシゴ 飲んで(並列)
마시지만 マシジマン 飲むけれど
마시면 マシミョン 飲めば

 動画視聴中、まさにコーヒーを飲んでいたのですが、こんなこと言われると寒くなってきました。そういえば、小便した際に身震いすることがあるのは、尿と一緒に熱が出ていくからだ、っていうのはどこかで聞いたことがありますね。小便したらすぐに体から出ていった分だけさ湯を飲むというのはダメでしょうか。てかそんなことするくらいなら暖房つけるわ。

その他動画で登場した単語を挙げておきます。

커피(コピ) コーヒー

카페인(カペイン) カフェイン

혈액(ヒョレク) 血液

이뇨작용(イニョチャギョン) 利尿作用 

피로회복(ピロフェボク) 疲労快復

면역력(ミョニョンニョク) 免疫力

※発音に注意で、パッチムのㄱの後にㄹが続くと、ㄱはㅇに、ㄹはㄴになります。

효능(ヒョヌン) 効能

효과(ヒョグワ) 効果 

 

みなさま体を冷やさないように気をつけましょう〜!