読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「虫歯」を韓国語でどう言う?

韓国語

スポンサーリンク

「虫歯」を韓国語でどう言う?

「虫歯」を韓国語で충치と言います。

충치(チュンチ) 虫歯

ちなみに、「歯」は韓国語で이(イ)です。「歯をイーっとする」で覚えました。

そして、「虫歯になる、虫歯ができる」は、충치가 생기다。

충치가 생기다

チュンチガ センギダ

虫歯になる、虫歯ができる

가で「〜が」。

생기다(センギダ)は、「できる、生じる」という意味。「友達ができる」の「できる」も、この語を使いますね!

생기다の活用は次のようになります。

생깁니다 センギムニダ できます(丁寧形)

생겨요 センギョヨ できます(打ち解け丁寧形)

생겼습니다 センギョッスムニダ できました(丁寧形)

생겼어요 センギョッソヨ できました(打ち解け丁寧形)

생겨서 センギョソ できて(原因・理由)

생기니까 センギニッカ できるので(原因・理由)

생기고 センギゴ できて(並列)

생기지만 センギジマン できるけれど

생기면 センギミョン できれば

「虫歯ができた!」を韓国語でどう言う? 

 「虫歯ができた!」を韓国語で충치가 생겼다!と言います。

충치가 생겼다!

チュンチガ センギョッタ

虫歯ができた!

「歯が痛いです」を韓国語でどう言う?

 「歯が痛いです」を韓国語で이가 아파요と言います。

이가 아파요.

イガ アパヨ

歯が痛いです。

 「歯」は、上でちょろっと書いた通り、「이」です。

아파요の元にあるのは、「痛い」という意味の아프다(アプダ)。

아프다の活用は以下になります。

아픕니다 アプムニダ 痛いです(丁寧形)
아파요 アパヨ 痛いです(打ち解け丁寧形)
아팠습니다 アパッスムニダ 痛かったです(丁寧形)
아팠어요 アパッソヨ 痛かったです(打ち解け丁寧形)
아파서 アパソ 痛くて(原因・理由)
아프니까 アプニッカ 痛いので(原因・理由)
아프고 アプゴ 痛くて(並列)
아프지만 アプジマン 痛いけれど
아프면 アプミョン 痛ければ

「歯を抜く」を韓国語でどう言う?

 「歯を抜く」を韓国語で이를 뽑다と言います。

이를 뽑다

イルル ポプタ

歯を抜く

를で、「〜を」。前の後이が母音で終わっているので를ですが、子音で終わる語が来る場合は을になりました。 

뽑다は、「抜く」の意。 

뽑습니다 ポプスムニダ 抜きます(丁寧形)
뽑아요 ポバヨ 抜きます(打ち解け丁寧形)
뽑았습니다 ポバッスムニダ 抜きました(丁寧形)
뽑았어요 ポバッソヨ 抜きました(打ち解け丁寧形)
뽑아서 ポバソ 抜いて(原因・理由)
뽑으니까 ポブニッカ 抜くので(原因・理由)
뽑고 ポプコ 抜いて(並列)
뽑지만 ポプチマン 抜くけれど
뽑으면 ポブミョン 抜けば 

最後に関連表現をまとめておきます。

関連表現まとめ

치과(チクア) 歯科

발치(パルチ) 抜歯

사랑니(サランニ) 親知らず 

때우다(テウダ) 詰め物をする

잇몸(インモム) 歯茎

어금니(オグムニ) 奥歯

앞니(アムニ) 前歯

치료하다(チリョハダ) 治療する

 

今日は「虫歯」の韓国語でした!

お疲れ様です。