読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「学校」を韓国語でどう言う?〜학교〜

スポンサーリンク

「学校」を韓国語でどう言う?

「学校」を韓国語で학교(ハッキョ)と言います。

학교(ハッキョ) 学校

例文を見てみます。

학교는 어디 있어요?

ハッキョヌン オディ イッソヨ

学校はどこにありますか?

는(ヌン)で、「〜は」。前の語학교が母音で終わっているので는ですが、パッチムで終わる語がくる場合は은でした。

어디(オディ)で、「どこ」。

있어요の元にあるのは「ある」という意味の있다(イッタ)。

있다の活用は以下になります。

있습니다 イッスムニダ あります(丁寧形)
있어요 イッソヨ あります(打ち解け丁寧形)
있었습니다 イッソッスムニダ ありました(丁寧形)
있었어요 イッソッソヨ ありました(打ち解け丁寧形)
있고 イッコ あって(並列)
있어서 イッソソ あって、あるので(原因・理由)
있으니까 イッスニッカ あるので(原因・理由)
있지만 イッチマン あるけれど
있으면 イッスミョン あれば 

「大学」を韓国語でどう言う?

「大学」を韓国語で대학(テハク)と言います。

대학(テハク) 大学

 例文を見てみます。

그는 서울대학에 다녀요.

クヌン ソウルテハッケ タニョヨ

彼はソウル大学に通っています。

서울대학(ソウルテハク)で、「ソウル大学」。

에(エ)で、「〜に」。

다녀요(タニョヨ)の元にあるのは、「通う」という意味の다니다(タニダ)です。

「高校」を韓国語でどう言う?

「高校」を韓国語で고교と言います。

고교(コギョ) 高校

例文です。 

고교 시절이 가장 즐거웠어요.

コギョ シジョリ カジャン チュルゴウォッソヨ

高校時代が一番楽しかったです。

고교 시절(コギョ シジョル)で、「高校時代」。시절というのは、「時期、頃、時代」という意味です。

이(イ)で、「〜が」。前の語시절がパッチムで終わっているので이ですが、母音で終わる語がくる場合は가になりました。

가장(カジャン)で、「一番、最も」。 

즐거웠어요(チュルゴウォッソヨ)は、「楽しい」という意味の즐겁다(チュルゴプタ)が過去時制の打ち解け丁寧形に変化したもの。

「中学校」を韓国語でどう言う?

「中学校」を韓国語で중학교と言います。 

중학교(チュンハッキョ) 中学校 

例文です。

내년에 중학교를 졸업해요.

ネニョネ チュンハッキョルル チョロペヨ 

来年に中学校を卒業します。

내년(ネニョン)で「来年」、에(エ)で「〜に」。

를(ルル)で「〜を」。前の語중학교が母音で終わっているので를ですが、パッチムで終わる語がくる場合は을になりました。

졸업해요(チョロペヨ)の元にあるのは「卒業する」という意味の졸업하다(チョロパダ)。

졸업하다の活用は以下になります。

졸업합니다 チョロパムニダ 卒業します(丁寧形)
졸업해요 チョロペヨ 卒業します(打ち解け丁寧形)
졸업했습니다 チョロペッスムニダ 卒業しました(丁寧形)
졸업했어요 チョロペッソヨ 卒業しました(打ち解け丁寧形)
졸업해서 チョロペソ 卒業して(原因・理由)
졸업하니까 チョロパニッカ 卒業するので
졸업하고 チョロパゴ 卒業して(並列)
졸업하지만 チョロパジマン 卒業するけれど
졸업하면 チョロパミョン 卒業すれば

 

 
スポンサーリンク

 

「小学校」を韓国語でどう言う?

 「小学校」を韓国語で초등학교(チョドゥンハッキョ)と言います。 

초등학교(チョドゥンハッキョ) 小学校

例文です。

초등학교 입학식에 참석해요.

チョドゥンハッキョ イパックシゲ チャムソッケヨ

小学校の入学式に参加します。

입학식(イパックシク)で「入学式」。

참석해요(チャムソッケヨ)の元にあるのは、「参加する」という意味の참석하다(チャムソッカダ)。

「語学学校」を韓国語でどう言う?

「語学学校」を韓国語で어학당と言います。

어학당(オハクタン) 語学学校

例文です。

어학당에서 한국어를 배우고있어요.

オハクタンエソ ハングゴルル ペウゴイッソヨ

語学学校で韓国語を習っています。

에서(エソ)で、「〜で」。

한국어(ハングゴ)で、「韓国語」。

배우고있어요は、「習う」という意味の배우다(ペウダ)の語幹に「〜しています」という風に進行や習慣を表す고있어요がくっ付いたもの。

배우다の活用は以下になります。

배웁니다 ペウムニダ 習います(丁寧形)
배워요 ペウォヨ 習います(打ち解け丁寧形)
배웠습니다 ペウォッスムニダ 習いました(丁寧形)
배웠어요 ペウォッソヨ 習いました(打ち解け丁寧形)
배워서 ペウォソ 習って(原因・理由)
배우니까 ペウニッカ 習うので(原因・理由)
배우고 ペウゴ 習って(並列)
배우지만 ペウジマン 習うけれど
배우면 ペウミョン 習えば

「専門学校」を韓国語でどう言う?

「専門学校」を韓国語で전문대학と言います。 

 전문대학(チョンムンデハク) 専門学校

日本人にもわかるように訳せば「専門学校」になりますが、ハングルを漢字にすると、「専門大学」ですね!

例文を見てみます。

전문대학에서는 뭘 공부해요? 

チョンムンデハッケソヌン ムォル コンブヘヨ

専門学校では何を勉強していますか?

에서는(エソヌン)で、「〜では」。

뭘(ムォル)で、「何を」。

공부해요の元にあるのは、「勉強する」という意味の공부하다(コンブハダ)。

공부하다の活用は以下になります。

공부합니다 コンブハムニダ 勉強します(丁寧形)
공부해요 コンブヘヨ 勉強します(打ち解け丁寧形)
공부했습니다 コンブヘッスムニダ 勉強しました(丁寧形)
공부했어요 コンブへッソヨ 勉強しました(打ち解け丁寧形)
공부해서 コンブヘソ 勉強して(原因・理由)
공부하니까 コンブハニッカ 勉強するので(原因・理由)
공부하고 コンブハゴ 勉強して(並列)
공부하지만 コンブハジマン 勉強するけれど
공부하면 コンブハミョン 勉強すれば

 最後に関連表現をまとめておきます。

関連表現まとめ

・드러가다(トゥロガダ) 入学する

 

・퇴학하다(テハッカダ) 退学する

 

・유급(ユグプ) 留年

 

・대학생(テハクセン) 大学生

 

・고등학생(コドゥンハクセン) 高校生

 

・중학생(チュンハクセン) 中学生

 

・초등학생(チョドゥンハクセン) 小学生

 今日は「学校」に関する韓国語でした。

お疲れ様です。