読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダジャレで身につく韓国語その4〜サルまで生きがいを求める時代になった(살맛)〜

スポンサーリンク

・도랑(トラン)・・・溝、どぶ
どぶにはまっとらんで、出ておいで。

 

・살맛(サルマッ)・・・生きがい
サルまで生きがいを求める時代になった。
→살맛이 나다(サルマシナダ)で「生きがいを感じる」。

 

・살살(サルサル)・・・ひそひそと、こそこそと、そうっと
サルサうるさいわっ!」とサルは、ひそひそとささやき合う人間に向かって怒鳴った。

 

・꾸짖다(クジッタ)・・・叱る、とがめる
しくじったら、お叱りします

 

・삯(サク)・・・賃金、報酬
サクッ報酬を稼ぎたい。

 

・상대(サンデ)・・・相手
お相手は、田中さんで

 

・끈(クン)・・・ひも、緒(お)
さかなクンは実はひもが好き。

 

・사태(サテ)事態
・사태(サテ)地滑り、雪崩(눈사태)
地滑り・・・さて、大変な事態になった。

 

・꾸준하다(クジュナダ)・・・根気がある、粘り強い
僕はクジュなんだが、根気だけはある

 

・상냥하다(サンニャンハダ)・・・優しい、にこやかだ
サンニャン(三男)は、優しくにこやかな子に育った。