根性による3ヶ国語学習者の日記

風通ふ 寝覚の袖の 春の香に 薫る枕の 春の夜の夢 ー『新古今和歌集』

「下痢」を韓国語でどう言う?

スポンサーリンク

 こんにちは。

今日は朝から下痢なので、下痢に関する韓国語を学びます。

「下痢」を韓国語でどう言う?

下痢を韓国語で설사と言います。

설사 ソルサ 下痢

  「下痢をする」を韓国語では、설사를 하다と言います。

설사를 하다 ソルサルル ハダ 下痢をする

를は、「〜を」という意味でした。

では、「下痢してるんです」はどう言ったらいいかというと、

설사를 해요 ソルサルル ヘヨ 下痢してるんです

となります。

トイレで現に排泄行為をしているみたいに聞こえますが、下痢状態を伝えるにはこれでよいです。

ただ、大の大人が、家族以外の人に向かって「下痢してるんです」とストレートに表明することってあまり多くないですよね。

親しい友人にだって、少しくらい婉曲的に言うと思います。

そんな時は、こう伝えるとOK。

속이 안좋아요 ソギ アンチョアヨ お腹の調子が良くないです

속は「お腹、中」。좋아요の原型が、좋다で「良い」という意味。例文では안を付けて、否定文にしているわけですね。

 では最後に関連表現をまとめておきましょう。

関連表現まとめ

설사약 ソルサ ヤク 下痢止め

 

식중독 シクチュンドク 食中毒

 

복통 ポクトン 腹痛

今日は、下痢に関する韓国語でした。

お疲れ様です。