根性による3ヶ国語学習者の日記

"Every passing minute is another chance to turn it all around" ー "Vanilla Sky" 

タイとドイツの癒し系ハーフ歌手、ヤンニーン・ワイゲル(Jannine Weigel)が可愛い過ぎ。しかもマルチリンガルだと・・・

スポンサーリンク

 昨晩、何気なくYoutubeでlet it goを聞いて回ってたら、「おお、良い感じ!」な歌手に出会ってしまった。

名前は、ヤンニーン・ワイゲル(Jannine Weigel)。女性、というか女の子です。2000年生まれだから、まだ10代。

 本当にたまたまなのだが、最近ハマるアーティストにハーフかそれに類するような人の割合が高い。前に紹介したYirumaも、元々イギリスと韓国の二重国籍(血的には純粋な韓国人?)だった。

yaseteru.hatenablog.com

 でも、そんなことはどうでもよくて、ヤンニーン・ワイゲルの紹介をしよう。

と、思って調べてみるのだが、日本ではまだまだ認知不足なようで、日本語ベースの情報に乏しい。

アルファベットの海を探索してきた。

 

 あ、とりあえず先に動画を貼っておく。彼女はYoutubeのチャンネルを持っている。


Love Me Like You Do (Fifty Shades of Grey) - Ellie Goulding Cover By Jannine Weigel

もうかなりの数の動画がアップされているが、個人的にはこれが一番良かった。歌も良いけど、まわりの景色も癒される。やっぱタイ・・なのかな? えー、タイすっごくいいところじゃんタイ語勉強しようか・・・(単純だな)。

 

 ちなみに最初に観た彼女の動画が、これ。Let It Go。


Let It Go (from "Frozen") - Demi Lovato cover by Jannine Weigel

 彼女はすでにlet it goする必要がないくらい自由な心を持っているように見えます。

 

そうそう、彼女の詳細。

Jannine Parawie Weigel - AsianFuse Wikiという、wikipediaみたいなところにヤンニーンの詳細なプロフィールが書かれていました。

参考になりそうな部分をちょこちょこ拾って箇条書きしていきます。(カッコ内は筆者のコメント)

 

 ・ドイツとタイの二重国籍

 ・職業は、俳優兼歌手

・生年月日は2000年7月30日

・身長163センチ

・体重44キロ(成功したら太るタイプか

・両親と3人の兄がいる(ふーん)

・好きな色は、ピンク、グリーン、パープル(んー、よくわからん)

・好きな映画は、ハリーポッターとかスパイダーマン

・好きな料理は東北タイ料理、ピザ、トムヤムクン※、フライドチキン、レモンネード(さすが10代。デビュー当初のアブリル思い出した)

・行きたい場所は、イギリス+アイルランド、イタリア、フランス、シンガポールベトナム(わかるわかるー)

・最大の夢は、有名な歌手になること(もう十分です!ニッチな歌手でいてください!)

・使用言語は、タイ語、ドイツ語、英語、中国語(わぁー!友達になりたい!

 

トムヤムクン

 

その他、同サイトより。

Jannine was born and raised in a small town called Steinfurt, Germany until the age of 10 years old. In July 2010, her family moved to Thailand where she has lived since but can return to Germany at any time because they're registered there. She has three older brothers born in 1986, 1988, and 1990.

 

ヤンニーンは、ドイツのシュタインフルトという小さな町で生まれ、10歳になるまでそこで育った。2010年7月に、彼女とその家族は、タイに移住し、以来そこに住み続けている。しかし、ドイツの国籍も保持しているので、いつでもドイツに戻ることができる。彼女には、1986年、1988年、1990年生まれの3人の兄がいる。

 

Jannine can read, write and speak four languages: Thai, German, English, and Chinese. She is currently studying Vietnamese as her fifth language.

 

ヤンニーンは、4つの言語を読み、書き、話すことができる:タイ語、ドイツ語、英語、中国語。現在は、5つ目の言語として、ベトナム語を勉強している。

 言語学習者は当ブログ歓迎です!!

 

どうでしょうか。

ヤンニーン・ワイゲルの基本的なひととなりが何となく掴めましたでしょうか。最後に、いくつか他の動画も貼っておきますね〜。


See You Again - Charlie Puth (Demo version) cover by Jannine Weigel (LIVE)

 


Let Her Go - Passenger cover by 13 y/o Jannine Weigel


ไม่บอกเธอ - Bedroom Audio Ost.cover by Jannine Weigel

今日は、タイとドイツの癒し系ハーフ歌手、ヤンニーン・ワイゲルの紹介でした!

お疲れ様です!