根性による3ヶ国語学習者の日記

"Every passing minute is another chance to turn it all around" ー "Vanilla Sky"   +ロシア語はじめちゃった💕

「甘さ控えめです」を韓国語で言う。

スポンサーリンク

井村屋 まる餅付き大納言ぜんざい1人前193g×4個
 

 

 こんにちは。

 今、韓国の子とLINEをしています。でも、まだまだ韓国語力が不足しており、返信のたびに、あれはどう言うのか、この韓国語は正しいのか、みたいなことになって四苦八苦しております。

 

今日も日韓のおぜんざい(단팥죽 タンパッチュッ)の話になって、「甘さ控えめ」ということを韓国語で言いたかったのですが、もちろんそんな微妙な言い回しは知らず。

調べたところ、次のような感じで言えば良いということがわかりました。メモメモ。

덜달아요 トルタラヨ   甘さ控えめです。

 달다で「甘い」。その前の「덜」というのは、形容詞や副詞の前に付いて、「少なく」「少なめに」という意味になります。その形容詞や副詞の意味を弱めてくれるわけですね。「甘い」という形容詞に付いて、「甘さ控えめ」というニュアンスになっています。

ところで、どういう文脈で甘さ控えめということを言いたかったかというと、どうやら韓国のおぜんざいというのは、日本のものほど甘くないそうです。日韓のおぜんざいについて調べていて、そういうことがわかったので伝えたかったのでした。

しかし、韓国料理は、日本料理に比べて総じて味が濃いめな印象だったので、おぜんざいは日本のものの方が甘い、というのは意外でした。

というようなことを書いていると、おぜんざいが無性に食べたくなってきますね。先日食べたばかりなのに。

今日は風が強く、かなり寒いのです・・・後半へ続く↓

 

yaseteru.hatenablog.com